活動スケジュール

東京地区・関東甲信越静地区合同大会

日時:
2月6日(水)
会場:

ホテルニューオータニ東京 1階「鶴の間」

〒102-0094 
東京都千代田区紀尾井町4-1
TEL : 03-3265-1111 (代)

スケジュール

【受付開始:14:30〜】


 15:00 ごあいさつ 石田 明  レディバードクラブ名誉会長
      (株式会社SCREENホールディングス)
 15:15 講演 水上 光啓  レディバードクラブ東京地区代表理事

      兼 レディバードクラブ理事長
     (水上印刷株式会社)

      「No Try, No Success 

                       ―印刷には未来はあるのか?―」

 16:15 講演

宮崎 知子   (株式会社陣屋 代表取締役 女将)

「IT活用による旅館改革とその展望」

 17:30 講演

⿊川 伊保子(株式会社感性リサーチ 代表取締役)

「感性コミュニケーション 

      〜男女脳差理解による組織力アップ」

 18:40 交流会
 19:50 終了予定

 


概要

 

 

 

 講演

 講師:宮崎 知子 氏 (みやざき ともこ)
       株式会社 陣屋 代表取締役 女将

 

 

 

 

講演:「IT活用による旅館改革とその展望」

 

【講演内容】

借金10億円、倒産の危機、経営の素人。背水の陣から旅館再生を成し遂げた、陣屋女将に働き方改革について学びます。当たり前の業界慣習、当たり前の経営慣習、たり前の人材管理、そういった“常識”を脱するために女将が取り組んだのは業務改善。

夫・宮ア富夫氏とともに、クラウド型ホテルシステム「陣屋コネクト」を開発。

3年間で旅館を再生し、8年間で売上2倍、税引前当期利益30%を達成し、2014年にはES向上のため週休2日制を導入した。翌年には有給休暇完全消化、2016年より定休日を3日間とし、宿泊は木曜日から日曜日とされています。

この「陣屋コネクト」は、全国270もの施設で導入が進んでおり、「旅館を憧れの職業に」をグループビジョンに掲げ、陣屋コネクトユーザー同士が互いに協力し合う「陣屋EXPO」事業で、資本関係のない緩やかな連携を目指しておられます。

ICTを活用したデータ分析とおもてなしの向上についてお話ししていただきます。

 

【プロフィール】

昭和女子大学文学部卒業後、メーカー系のリース会社で、B to Bの営業職に7年間従事し、結婚を機に退職。サービス業未経験のまま2人目の出産の2ヵ月後となる。

 

2009年 倒産の危機にあった鶴巻温泉元湯 陣屋の女将に就任。

2012年 CRMベストプラクティス賞受賞(CRM競技会)

2015年 攻めのIT経営中小企業百選に選定(経済産業省)

2018年 はばたく中小企業・小規模事業者300社に選定(中小企業庁)

 


 

 

 

 講演

 講師:⿊川 伊保子 氏 (くろかわ いほこ)
        株式会社感性リサーチ 代表取締役

 

 

 

講演:「感性コミュニケーション 〜男女脳差理解による組織⼒アップ」

 

【講演要旨】

脳科学の見地から「脳の気分」を読み解く感性アナリスト。「市場の気分」を読み解
く感性マーケティングの実践者であり、「男女脳の気分」を読み解く男女脳論の専門
家、「ことばが脳にもたらす気分」を読み解く語感分析の専門家。
組織の中で、男女の違いをしっかりと見つめ直し、その特性を最大限に活かしあうこ
とで、気づき、発想ホスピタリティ、コミュニケーションの種類が増えます。今回は
「男女脳差理解による組織⼒アップ」をテーマにご講演いただきます。

 

【プロフィール】

1959 年 ⻑野県生まれ、栃木県育ち。1983 年 奈良女子大学理学部物理学科卒
兜x士通ソーシアルサイエンスラボラトリにて、14 年に亘り人工知能(AI)の研究
開発に従事した後、コンサルタント会社勤務、民間の研究所を経て、2003 年 滑エ性
リサーチを設立、代表取締役に就任。
2004 年 脳機能論とAI の集大成による語感分析法「サブリミナル・インプレッショ
ン導出法」を発表。サービス開始と同時に化粧品、自動車、食品業界などの新商品名
分析を相次いで受注し、感性分析の第一人者となる。

 

【著書】

「日本語はなぜ美しいのか」(集英社新書)
「恋愛脳 ―男心と女心は、なぜこうもすれ違うのか」

「夫婦脳 −夫心と妻心は、なぜこうも相容れないのか」

「運がいいといわれる人の脳科学」

「家族脳 −親心と子供心は、なぜこうも厄介なのか」(新潮文庫)
「しあわせ脳に育てよう」(講談社)

「脳育ての⻩金ルール」(芽ばえ社)
「ことばに感じる女たち」(ワニ文庫)

「無邪気な脳で仕事をする」(ファーストプレス社)

「いい男は『や行』でねぎらう いい女は『は行』で癒す」(宝島新書)
「キレる女 懲りない男 −男と女の脳科学」(ちくま新書)
「ちょっとしたことで 大切にされる女(ひと) 報われない女(ひと)」(三笠書房)
「鈍感な男 理不尽な女」(幻冬舎)
「英雄の書 −人生に立ち向かうための脳科学」(ポプラ新書)


 

 


イベント情報

イベント情報
全国大会や地区ブロック大会セミナーのご案内
  • 活動スケジュール

Webマガジン eBird's-eye

Webマガジン eBird's-eye
毎月第3木曜日にWebマガジンを発行しています
  • Webマガジンを見る

ビジネスコラボ

ビジネスコラボ
会員とパートナー企業のビジネスコラボに関連する情報サイトです。
  • 会員の方はこちら

メールマガジン

メールマガジン
ご購読希望の会員へ配信しています
  • メールマガジンサンプルを見る

会報誌 Bird's-eye

会報誌 Bird's-eye
年2回の会報誌やセミナーレポートを発行しています
  • 会報誌を見る